高脂血症 脂質異常 サプリメント 改善 EPA コレステロール

コレステロールを下げる口コミ情報

旦那のコレステロール値が要経過観察になり、卵は1日1個までにしました。

 

また、大正製薬のコレスケアキトサン青汁という、コレステロールが気になる人のための青汁を毎日1ヶ月間飲んでみました。
味も飲みやすく、続けやすかったのです。
しかし、コレステロール値は改善まではいかなかったです。

 

食生活は卵以外はあまり変えてませんが、決して悪くなることもありませんでした。
これ以上悪化しないもの予防には良いのかと思いました。
もう少し長く続けたら効果があるのかもしれませんが、金銭的な負担もあるのであまり長く続けるのは大変かとも思いました。
卵1日1個まではずっと続けます。

 

休みの日は、坂道ウォーキングをする。
坂道という負荷を掛ける事で善玉コレステロールを増やす事に取り組む。

 

普段も可能な限り、移動は徒歩にし、万歩計が5000歩数以上になるようにする。
歩く事で善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす方向に持っていく為。

 

食前に腸の吸収を穏やかにするモズクをたべる。
食卓には、必ず納豆、海藻、キノコ類、野菜の、いづれかが入るようにする。
食後に水で薄めた黒酢15ccを飲む。
元々、家族性の高脂血症が歩く為、急激には下がらないが、これを続ける事で、穏やかに下ってきている。

 

 

主人のコレステロール値が高いのですが、運動をする時間がないのでそれ以外で対策を取っています。
対策1:調理用のオイルをアボカドオイル・質の良いオリーブオイルに変更する。
現在海外に住んでいるので、日本のようなコレステロールの低い油が手に入りません。
ですので、植物性のオイルに変更することで対応しています。
オリーブオイルは安いものだと意味がないのでエクストラバージンオイルで、コールドプレスしているものを探して使っています。(毎日油たっぷりのパスタを食べているのにスリムなイタリア人のおススメです。)

 

対策2:コレステロールを下げると言われている食品を積極的に取る。具体的にはケール・アボカド・アーモンドミルクを積極的に食べるようにしています。

 

対策3:週に1度以上は魚を食べる。
外食で魚が食べられない環境なので、意識して取り組んでいます。
(本当は週に3回以上が良いみたいです。)

 

対策4:フィッシュオイルのサプリメントを飲む。
これはアメリカのお医者さんから勧められて始めました。コレステロールが高いのは遺伝的にコレステロールの代謝が悪い場合が多いとのことで、フィッシュオイルが効くのだそうです。

 

対策5:お酒を控える。私も昔は毎日お酒を飲んでいたせいかコレステロールが高かったのですが、結婚してお酒の量が減ると一気に正常値に戻りました。
やはりお酒とコレステロールは強く影響しているようです。

 

コレステロールを下げるために気にしていること、実践していることは、主に下記の2つです。

 

1.青汁を毎日必ず飲むこと

 

メーカーのこだわりはなく、強いて言えば素材が国産のもの

 

最近の青汁は飲みやすいし、朝一杯の習慣を半年以上継続すると徐々に数値が下がってきました。

 

友人から教えてもらった青汁なんですが、彼女も同様に1年間、青汁を飲み続けた結果、見事に正常値に戻ったので期待して始めたのですが、期待以上の結果に満足しています。

 

 

 

2.卵はなるべく食べないこと。
多くても1日に1個に控えること。卵の含まれた食品も同様に避けること。

 

パンは卵やバターや砂糖がたっぷり使われている上に高カロリー
朝食や間食としてパンを食べるのをやめました。

 

特におやつは洋菓子ではなく和菓子を食べるようにして無駄なコレステロールを取らないとうにしました。

 

 

3・飲み物はコーヒーや紅茶から健康茶に変えました。

 

血液をサラサラにする、脂肪が付くのを抑制するなど様々なお茶を味比べなどしながらと試してみて、自分が飲み続けられそうなものを選らびました。